届くといいな!みんなの思い

 令和3年10月27日(水)18時から本校職員玄関前の広場にて『ありがとうコンサート 音楽のチカラ』のファイナル企画が開催されました。
 「こんなに間近で花火が見られるなんて贅沢!」「フルートの音色に癒された」「いいものを見たっていう満足感でいっぱいや」と観衆を興奮させた『ありがとうコンサート 音楽のチカラ』のファイナル企画。プロのフルート奏者による演奏が場を盛り上げ、医療従事者への感謝の気持ちや丹南高校閉校への思いが詰まった生徒のメッセージが会場にいる人の心を温めてくれました。その名の通り、音楽のチカラを感じる素晴らしい企画でした。

 後期生徒会長山北ひかりさんのピアノ伴奏とフルートの音色が会場を温かく包んだ「ハナミズキ」は、渡辺教頭の柔らかな歌声を軸にして教職員が合唱に挑戦しました。

 クライマックスの花火は、フルートの演奏と光の演出によって一層深い感動が得られました。